窪田健策の日常

kensama333.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 04日

機材

c0019348_23375119.jpg

いつもは色々な音が入ったシンセサイザー(MIDI楽器)
メインで編曲をしていましたが、
生音(サンプリング)を導入した作曲を本格的に始めました。
数秒程度のプロの演奏家の音を使用する事が出来、
とてもリアルな編曲を施せます。
扱いに慣れるまで非常に時間がかかりましたが、
苦労した甲斐がありました。
音がいいと、作る側もその音を生かした曲を
作ろうという気持ちにさせてくれます。
[PR]

by kensama333 | 2007-04-04 23:52 | 音楽


<< やりたいこと      花見 >>