窪田健策の日常

kensama333.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常( 54 )


2012年 09月 18日

坂本長利さんと坪川監督

昨夜、坂本長利さんの一人芝居『土佐源氏』を鑑賞してきました。
坂本さんは83歳。
昨夜は1158回目の公演だったそうです。
磨き上げられたその立ち振る舞いに、
芝居ということも忘れて見入っている自分がいました。
今後は1500回を目指して、演じて行きたいとおっしゃっておられました。


公演の後、坂本長利さんの『土佐源氏』を主催した、
坪川拓史監督の自宅に宿泊させて頂きました。
そこには坂本長利さんのお姿も。
坂本長利さんは今年公開の坪川監督の映画『ハーメルン』に
出演されている校長先生役です。
お二人が映画完成までの裏話などを聞かせて頂きました。
『ハーメルン』を僕が紹介すると野暮ったくなるので、
印象的なワンシーンの写真を一枚。、、
廃校の校庭にそびえるイチョウと坂本さん。
c0019348_238791.jpg

もう一枚は、坪川さんの奥様が昨夜、
書き上げたばかりの坂本さんのスケッチです。
c0019348_2384723.jpg


気になった方は是非劇場に足を運んでみてください。

昨夜は本当にありがとうございました!
[PR]

by kensama333 | 2012-09-18 02:39 | 日常
2011年 04月 10日

候補者のエネルギー政策を知りたい有権者の会

ツイッターにて多数の知人にもお知らせしているのですが、
本日の選挙の候補者のエネルギー政策をまとめたサイトがあります。
投票の前に見ていない方の為にミクシイの方にも添付させていただきます。
是非とも参考にしてみてください。

リンクです↓↓
候補者のエネルギー政策を知りたい有権者の会
[PR]

by kensama333 | 2011-04-10 01:10 | 日常
2010年 04月 12日

バッハフェスティバル

c0019348_553740.jpg

3月末にポーランドのクラクフで、
バッハの祭典がありました。
人生二度目のヨーロッパです。

ポーランド語辞書を片手に、
演奏会を見にクラクフの町へ。

連れ合いがこの日の最後に、誰もが顔を顰める難曲、
ブランデンブルク協奏曲5番を演奏するので
ドキドキです。

c0019348_5484677.jpg


演目が全てバッハ一色です。
初めて目にし、耳にした現在のフルートの原型の
木製のフルート(フラウト・トラヴェルソ)や、
映画「アマデウス」に出てくるチェンバロの生演奏を
初めて目の当たりにしました。
兎に角、感動する事ばかりでした。

3.4日間、バッハの音楽を聴きまくった訳ですが、
バッハの特色である、
単一な主題が重なりあるようにして次々と現れ、
拡大、縮小、転回、逆行といった数々の対位法は、
折り重なる音のタペストリーと言えば良いのでしょうか、
バッハの作編曲の技巧、メロディの美しさには改めて脱帽です。

そして大トリの曲は、大成功でした。
私もリハーサルに立ち会ったので、その難度にかなりビビってましたが、
目眩のするような高速なパッセージをさらりと弾きこなし、
素晴らしい演奏を聞かせてくれました。
いやはや、良い一日でした。
c0019348_565476.jpg

[PR]

by kensama333 | 2010-04-12 05:07 | 日常
2007年 05月 27日

c0019348_13444092.jpg

先日、姪の誕生日に招かれ、
東京に出て来ている両親と兄夫婦の待つ、
千葉は八千代中央に行ってきました。
姪には生まれて間もない頃にあったきりでした。

久しぶりに再会すると、
全く僕の事を覚えていないらしく(当然ですが)
宇宙人でも見たかのような顔で
じーっと僕を見つめてきました。
小さい子相手に初めて汗をかきました(泣)

兄夫婦が設けてくれた酒の席では
姪がぽつぽつと僕の目を凝視しながら
言葉を発しており、今一度聞き直してみると、
『けんちゃん(僕の事です)あそぼうね。』
といっており、思わず嬉し泣きしそうになりました。

両親と、兄夫婦も元気そうで何よりでした。
父ははしゃぎすぎて、夜更けに大声で唄まで歌い、
それを横目で見る母の冷ややかな眼差しが印象的でした。


写真は、私の母と姪。
[PR]

by kensama333 | 2007-05-27 14:09 | 日常
2007年 05月 12日

買い物

姪っ子の誕生日に呼ばれていた事をすっかり忘れており、
昼間、慌てて誕生日プレゼントを買いにお茶の水へ。
いざ到着してみてもなかなか決まらず、
2〜3歳相手に何を買えばよいかとうろうろしてしまいます。
目についた候補の品を絞り込んで、もう一度考えてみると、、

小さなアコーディオン、、落として怪我したらこまる。
万華鏡、、飲み込んだらあら大変。
人形、、、気に入らず泣かれたら、こちらが泣きそう。
あげた後のいらん事ばかり考えてしまいます。

そういや、絵本があったなあと
何となく本屋に入り絵本のコーナーに行くと、
幼い頃に見覚えのある物がちらほら、、
いつの間にかこういった物を
買ってあげる側になったんだなあと
しみじみとしました。

というわけで絵本にしました。

c0019348_115359.gif

[PR]

by kensama333 | 2007-05-12 01:19 | 日常
2007年 04月 30日

連休ですね

世間は連休ですが、僕みたいな仕事には
休みが有って無いような物です。

先日遊びに来てくれた学生時代の先輩が、引っ越をしたので
息抜きを兼ねて遊びに来ないか?、と招待してくれたので
急ですがちょっくら千葉まで行ってきました。

先輩お手製のつまみに、自家製梅酒を傾けながら、
学生時代等の不毛な話に花が咲きました。
気づけば明け方まで飲んでしまいました。

この歳になると、僕が不器用なせいもありますが
知人は出来ても友人がなかなか出来ない物で、
悩みや、くだらん事を、嫌な顔一つせず(少ししますが)
聞いてくれる、また、聞いてあげたいなどと、
自分を良く知る友人はとても大切な存在だと痛感します。

仕事を抱えたまま外に遊びにいっても
どこか、そわそわしてしまい存分に楽しめませんが、
意外と忙しい日々が一段落したので、
しっかりと楽しめました。
また明日から頑張ります。
c0019348_3252243.jpg

[PR]

by kensama333 | 2007-04-30 03:29 | 日常
2007年 04月 19日

銭湯

我が家にはしっかりと風呂があるのですが、
たまに銭湯に行きます。
今日は、凝り固まった体を癒すために行ってきました。
やはり、天井が高く、お湯がたっぷり、足が伸ばせるのは最高です。
湯上がりのマッサージチェアーも魅力の一つです。

ちなみに、数種類の浴槽の中に、麦石風呂というのが
あるのですが、その湯加減は尋常ではない熱さです。
泡風呂なのですが沸騰ゆえの泡では無いかとすら思います。
ちなみに私の住む地区は江戸の下町なので江戸っ子らしい
じいさんが銭湯にも沢山います。凛とした顔つきで、
熱湯風呂につかり、首から下全部真っ赤っかのじいさん達を見て
う〜ん江戸っ子!とニヤリとてしまいます。
[PR]

by kensama333 | 2007-04-19 01:16 | 日常
2007年 04月 14日

夜更けに

昨夜、学生時代の先輩が遊びに来てくれました。
それはそれは、大変世話になった方で、
当時、寝坊、遅刻の常習犯だった僕を布団から引きずり出し
学校へ連れて行ってくれたりしました。
そんな懐かしい話に花が咲き、
楽しい一時を過ごせました。
[PR]

by kensama333 | 2007-04-14 16:43 | 日常
2007年 04月 08日

やりたいこと

c0019348_0593558.jpg
就寝間近まで作曲をしていると頭が緊張したままなので
寝る前に酒を飲む事が習慣になりました。
僕はウィスキーがとても好きです。
特にボウモアという銘柄が大好きです。
生まれ変わりというものがあるならば、
ウィスキー職人>考古学者>漫才師>海洋学者
をやってみたいです。

皆さんはいかがですか?
[PR]

by kensama333 | 2007-04-08 01:00 | 日常
2007年 04月 01日

花見

c0019348_1729344.jpg


昨日、友人に呼び出され九段下に行ってきました。
前回の日記も桜だったのですが、
あまりにも奇麗だったので、
数枚載せます。
c0019348_17312213.jpg

靖国神社では軍服を着た青年が
雑踏の中一人、軍歌を歌っていました。
軍服に軍歌、靖国神社に桜、、、

日本男児と 生まれ来て 
戦さの場に 立つからは 
名をこそ惜しめ 武士よ 
散るべき時に 清く散り 
御国に薫れ 桜花

このような歌を国中で歌っていた時代があったのですね。
感慨深い物があります。
c0019348_1733523.jpg

最初は、少し見て帰るつもりでしたが、
屋台から漂う良い香りの誘惑にあっさりと負けました。
タケノコの丸焼きを肴に
ワンカップで乾杯。
c0019348_17333624.jpg

美食家風のコメントをするとすれば、

程よい苦みとさわやかさを併せ持つ春のタケノコ。。。
春風が吹き抜けた後に残る苦みのアフターテイストが
忘れがたい記憶のように
いつまでも口中に響き渡ります。

不快感を抱く人もいると思いますのでこのへんで
では。


写真は上から

武道館
千鳥ヶ淵付近
靖国神社
[PR]

by kensama333 | 2007-04-01 17:40 | 日常