窪田健策の日常

kensama333.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常( 54 )


2005年 11月 04日

実家の猫

今日は珍しくお酒を飲みながら打ってます。

北海道の実家に猫を飼っています。
名前はミケ。(そのままです)
僕が小学3年生の時にクワガタ虫をとりにいったときに
ゴミ袋の中に6匹、まだ目も開いていない子猫を拾って来た。
知識もなく、子供ながら、試行錯誤したが
殆ど助ける事ができなかった。

c0019348_129524.jpg

ミケは、とクロは(名前そのまま)
その中で運良く生き残り
クロは14年前に亡くなり
ミケは今年で18年目。
先日、友人の結婚式で帰ったときに久しぶりに逢ったが、
片目も盲目、すっかり痩せていて見るに絶えなかった。
実家の家族が週に1度、静脈点滴に連れてい行き、かろうじて
生きながらえている。猫自身は苦しさから解き放たれたいかもしれないが
生きていて欲しいと想うのは人間の都合。

避妊手術、食べるもの、首輪、全て人間側の都合。
言葉ははなせないにしても、長年、共に過ごして来た時間に
何を想ったのか聞ける物ならば、聞いてみたい。
窪田家に来てどんな時間がおくれたのかどうか。

夜中の4時、静かな墨田区に響くサイレンの音を
聞きながら。
そんな夜。
[PR]

by kensama333 | 2005-11-04 05:52 | 日常
2005年 10月 21日

旧友が。

この二、三日間、大学時代の旧友松はじめ氏が来てました。
東京での仕事があるそうで、、、
勿体ない、、ホテルへ滞在するくらいならうちに来なさい。
と進言したところ、喜んで我が家に訪ねて来てくれました。
丁度、実家から届いたカボチャを
料理して振る舞う機会に恵まれました。。

この年になると、旧友の訪問はとても嬉しいものですね。。。
[PR]

by kensama333 | 2005-10-21 03:18 | 日常
2005年 10月 14日

早朝、秋の空

大好きな時期です。
夜の菊川はとても静かで、
窓を開けると金木犀のにおいがします。
作曲も捗り、朝方窓から空を見上げると
秋の空が広がっていました。
c0019348_8275012.jpg


トップページへ
[PR]

by kensama333 | 2005-10-14 08:30 | 日常
2005年 10月 07日

普段の生活に、、秋です

北陸、北海道からもどり、演劇、大震災の録音を終え
しばらくおろそかにしていたホームページの
日記以外のカテゴリーを修正しました。
ホームページ内、あちこちいじりましたので、
見てやって下さい。(よさこい写真室つくりました。)

暑かった東京も随分と過ごしやすい季節になりました。
季節の移ろいと共に今日で28歳。
[PR]

by kensama333 | 2005-10-07 18:42 | 日常
2005年 10月 06日

阪神淡路大震災。

c0019348_4135862.jpg

昨年お手伝いさせて頂いた劇団たこあし電源の
全国ツアーが始まります。
それに伴い新たに音声を取り直すため
主宰の岡本さんをはじめ
声優さん、役者さんが僕の部屋に
集まりました。

今年は阪神淡路大震災から10周年、
更に偶発した新潟の地震、この期に
たこあし電源が震災の真実を伝えるということは
とても意味を持つと思います。
劇中には、実際に被災した主宰が
メディア、マスコミが語らなかった衝撃の
真実を舞台で再演します。

日本各地を廻ります。
お近くの方は是非見に行ってみて下さい。

主宰、脚本、監督   岡本貴也プロフィール


劇団たこあし電源のホームページ
[PR]

by kensama333 | 2005-10-06 04:11 | 日常
2005年 09月 27日

北海道へ

北陸から戻ったのもつかの間、
実家伊達紋別の隣町の室蘭市で
友人の結婚式があるため羽田空港から
千歳空港まで早速帰省であります。

21:30頃到着、
千歳空港から実家の伊達紋別までは電車を乗り継いで
2時間ほどかかるのですが、なんと空港まで友人達が
車で迎えにきてくれました。結婚式が近く忙しいはずの
本人達まで来てくれて感激です。
久しぶりの再会で胸を躍らせつつ、北海道お約束の
山岡家に入店。
c0019348_2433180.jpg

c0019348_2352418.jpg

見た通り、こってりしていますが、病み付きになる一杯です。
北海道に来た際はお試しを。
ラーメンと懐かしさを堪能した後、0:00頃到着
実家の親は深く眠っている時間なので
そのまま友人の家に泊めて頂きました。
(実家は隣なんですがね)
翌日実家に帰りましたが、隣に泊まっていた事を話すと
親不孝者!と怒られました。
[PR]

by kensama333 | 2005-09-27 00:01 | 日常
2005年 09月 26日

東京へ

よさこいを見終え、新潟から富山に戻り
長居させて頂いた社長家族、友人達に見送ってもらい
急行能登にて東京へ戻りました。
最終日は念願の北陸での魚釣り、
(釣果、小鯵50匹。誰も食べてくれないんです。)
ヒスイ海岸にまで連れて行ってもらい
富山でしか水揚げされない白海老や、
こざくら食堂の特製ホルモン
(社長、2人で7人前の量はきつかったですね〜!。)などごちそうになり
苦しくも愉しい時間を過ごす事が出来ました。
気力の充電が出来ました。
c0019348_18562782.jpg

滞在していた、富山県の泊駅です。 
ここから急行能登で東京へ向かいました。
富山に来る際はほとんど泊の社長ことE-papa氏宅に泊めて頂いております。
今となっては第二の故郷です。この度はわざわざ逢いにきてくれた友人、
東京にまでわざわざ車で迎えにきてくれたゴローちゃん、
E-papa家の皆さん、本当にありがとうございました。

窪田の知恵袋

〜泊駅について〜
蒸気機関車だった昔はここで給水や石炭の補充をして難所の
親不知越えに望んだようです
この駅は井上陽水の歌で有名な映画「少年時代」に
風泊駅として登場したそうです。
[PR]

by kensama333 | 2005-09-26 17:50 | 日常
2005年 09月 15日

北陸へ

みなさんお久しぶりです、
更新がすっかり遅れてしまい言葉もないです。。。

さて、作曲活動にも煮詰まりが生じ、
自分の曲が流れる
よさこいを見るべく予定をくり上げ、
早々と北陸に行こうと思いましたが、
過去に初めての正社員として働かせて頂いた当時の
友人(ゴロー氏)がなんと富山から東京まで迎えに
来てくれました。
早速そのときの社長の宅に居候です。
澄んだ空気、北陸のアルプスや社長や奥さん、子供達に囲まれ、
気力を充電中です。
あさっては恩師の社長の娘さんの運動会に行ってきます。
今晩はトルコのワインをご馳走になりました。
感謝です。
c0019348_2143955.jpg
[PR]

by kensama333 | 2005-09-15 22:35 | 日常
2005年 07月 18日

インセンス

お香をよく焚きます。
華道、茶道等と同じように香道なるものもあるのをご存知でしょうか?
香道の中に香に耳を傾ける動作があるらしいですが、
香は嗅ぐではなく聴くものなのだそうです。
僕はそこまでの深い造詣を持ち合わせておりませんが、気分に合わせて香を選びます。
容器もカラフルで愉しいです。香りにもそれらの気分を増幅させてくれたり緩和してくれたりと随分と助けられています。
c0019348_5235868.jpg

[PR]

by kensama333 | 2005-07-18 05:23 | 日常
2005年 07月 17日

アキバ系

c0019348_1714049.jpg
一昨日、HAB(PCのたこ足配線)を買いに秋葉原に行ってきました。
世界のアキバとは聴いているが
随分と外国人が多い。
免税店の黒人の定員が、中国人客相手に商品の説明をしていたりなど、さすがは世界の電気街。
上京したての頃は、電気製品、汚れた空気、独特の人間の集まりというマイナスイメージがあり、商品を買ってもそそくさとアキバを後にしていましたが、今では、DTM(デスクトップミュージック)を始めた事もあり、MIDI楽器、PC周辺機器を買う際にはアキバなしには生きてゆけない状態。

僕はアキバ系。

オススメはソフマップの50枚900円のCD-R.
[PR]

by kensama333 | 2005-07-17 17:17 | 日常