窪田健策の日常

kensama333.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音楽( 28 )


2006年 09月 01日

出張

c0019348_0544212.jpg
先週、一週間ほど富山県の音楽教室に
録音と、音楽指導に行ってきました。


昨年伺った時から比べ格段に上達している生徒さん達、、、
とても嬉しいものです。

夢を持った生徒さん達に接する事で、
今の自分の現在地点、僕自身のやれること、やれないことの認識が深まり、
新たな課題を見つけることが出来ました。
招いてくれた太田先生と生徒の皆さんにはとても感謝しています。
[PR]

by kensama333 | 2006-09-01 16:48 | 音楽
2006年 06月 12日

能管

c0019348_1623190.jpg



よさこいの制作が真最中です、
今回の要望から、太鼓をメインにしてますが
高いところでもうワンポイントとしての
スパイスが欲しく、笛の音を足そうと試みました。
テーマが(能楽)だったので、名盤といえる能楽の
音源を漁り、耳コピし、実際に弾いてみました、、、すると、
能楽における笛の音は現代の音階には無い事が解りました。
というのは、どの笛の音も、
ドレミファソラシドには当てはまらず、
微妙にあり得ない音で演奏されていました。
(本当は定義があるらしいですが知ってる方教えて下さい)
しかし、私はあきらめません。

シンセの隅にある、ベンダー(音程を滑らかに揺らせるレバー)を
駆使し、微妙な音程を保ちながらの入力を試みました。
音程をゆすりまくる能管を模しての激しいラインを入力、、、
夜中に誰にも見せられないような動きをしていますが、
生々しい能管のラインが生まれそうです。

踊り手の皆さんの笑顔を思い浮かべながら、
もう一踏ん張りです。
[PR]

by kensama333 | 2006-06-12 15:45 | 音楽
2006年 03月 22日

LR

納品の際、音を混ぜ終わり、CDに焼き付ける前に
左右の音のバランスをチェックをします。
僕の場合、制作している時はあまり気にならないのですが、
最後に波形を編集するソフト上で曲を開くと、いつも左の音量が
若干、大きくなっている事が目で見て気付きます。
いつだったか、その道の先輩から聞いたのですが、きき腕、きき手があるように、
『きき耳』というものもあるそうです。若干の機能の偏りは仕方がないとのことです。
(右耳が悪いだけなら困る)
この作業をするときいつもその話を思い出します。

c0019348_13592047.jpg
[PR]

by kensama333 | 2006-03-22 14:02 | 音楽
2006年 03月 08日

花粉症を乗り越えて

鼻にちりかみを詰めてピアノに向かってます。
今手をつけている曲は、唄物で『低めのキー』という指定があります。
更に、高音域にも指定があるので、メロディーの動ける範囲が制約されます。
その中での作曲という作業は数学的でパズルのような感じがします。
また、何通りか作り、これだ!という物を判断出来る感性を常に維持する為の
心身の健康の大切さを痛感します。
[PR]

by kensama333 | 2006-03-08 17:53 | 音楽
2005年 12月 12日

寒くて困りますが、
どうにもこの季節は心が弾みます。今年は夏から
秋にかけて作曲が苦痛だったのですが
昨日の夜も散歩に出かけると一曲できました。
これだから風邪がなおらんのかな。c0019348_1233090.jpg
[PR]

by kensama333 | 2005-12-12 12:01 | 音楽
2005年 12月 05日

弦アレンジ

歌ものをピアノと弦楽のみでのアレンジをやっています
どちらかと言うと好きなアレンジスタイルではありますが
やはり歌を支えながら美しいフレーズを紡ぐ事は毎回
頭をひねります。
Misiaや、平井堅氏等のバラードにおける弦アレンジをされている
富田恵一氏の弦の動きは歌を邪魔していないのに印象に残ります。
また、豪華さと正確さを兼ね備える為に、生音と打ち込みを重ねる
工夫等、思わず目から鱗が落ちます。
[PR]

by kensama333 | 2005-12-05 07:01 | 音楽
2005年 11月 07日

嬉しい日。

買い物に出かけようと郵便受けを覗くと、
郵便受け一杯に大きな包みがはいっており
差出人は、先日仕事を頂いた遊和の皆さんからでした。
中には皆さんが演舞したビデオテープと色紙が入っていました。
色紙には、メンバー一人一人から、メッセージが
綴ってあり、思わず胸が躍りました。
差出人がチーム名だったので、この場を借りて
お礼の言葉とさせて下さい。

僕自身も始めての(よさこい)試みでしたが、
希望に添う事が出来たようなので何よりです。
次回は遅刻しないように見に行きます(笑)
代表の松崎さんを始め、遊和の皆様、
この度は本当にどうもありがとうございました。


窪田健策
c0019348_1627102.jpg

c0019348_8141816.jpg

[PR]

by kensama333 | 2005-11-07 16:30 | 音楽
2005年 11月 05日

OB会にいってきます。

高校生の頃、吹奏楽部に入っていました。楽器はパーカッションでした。
高校を卒業した頃は、何度か、OBの定期演奏会等に出して頂きましたが、
かれこれ10年以上顔を出していませんでした。
最近、高校の友人と顔を逢わす事が多く、近々関東支部の
同窓会が銀座であるので参加しようと誘われました。
出席者の中には当時の顧問の先生が北海道から来るそうで、
とても逢う事が楽しみですが
僕にとってカリスマ的な人間であった為、今から緊張しています。
という訳でこれから銀ブラしてきます。
飲むぞー。
[PR]

by kensama333 | 2005-11-05 10:58 | 音楽
2005年 10月 23日

旧友2 LIVE

高校時の友人のライブに行ってきました。
当時僕はパーカッションで、彼はファゴットでした。
今はベーシストとしてハードロックバンドH:D:Lで
関東付近で活躍しています。
お互いの方向性は違えど、昔から、これから、
良い刺激を与え合える関係に感謝です。

c0019348_9574535.jpg

ライブ後、打ち上げにも参加させて頂き、
その後彼と我が家で2次会でした。
散々飲んだあげく僕は久しぶりに重度の二日酔いでした。

c0019348_1003117.jpg

酔った勢いで二人で作曲中。。。。
[PR]

by kensama333 | 2005-10-23 10:01 | 音楽
2005年 09月 24日

新潟総おどり

自分の曲が披露されるとの事で、
会場のある新潟県の万代というところまで友人(ゴロー氏)に
車で連れて行っていただきました。

目の前で曲、振りが付いた演舞を見ていると、
チームの皆さん、振付師、自分が、一つの物に
皆で熱意を注ぐ姿が思い浮かび、その結晶を前に
思わず胸が熱くなりました。
また、携われたことに幸福を感じました。
みなさん本当にありがとう。

c0019348_1630172.jpg

「遊和」の皆さんと僕です^^

後日詳しく特集する予定です。
[PR]

by kensama333 | 2005-09-24 16:46 | 音楽